お金を借りる条件

パートがお金を借りるなら?低収入でも借りれる安心のカードローン

投稿日:

家計を任されているのに、今月のやりくりが上手くいかず、困っている主婦は多いのではないでしょうか。

「お金がない!」

そんな時は、パートでもお金が借りられるカードローンを頼ってみるのも一つの方法です。

管理人
この記事では、低収入のパートでも確実に借りられるカードローンについて、具体的な活用方法を紹介していきます。

パートがお金を借りるならカードローン

パートカードローン

パートがお金を借りるなら、カードローンの利用がおすすめです。

カードローンは、以下の2つの金融機関が提供している融資サービスになります。

  • 銀行
  • 消費者金融

安定した収入があれば、誰でも簡単にお金を借りられる魅力があります。

では、2つの金融機関のうち、パートがお金を借りるのに適しているのは、一体どちらなのでしょうか。

パートがお金を借りやすいカードローンについて、紹介していきます。

銀行カードローンはパートでも借りれるが、審査は厳しい

パート銀行審査

銀行カードローンは、パートでもお金を借りられますが、融資審査は厳しいのが現状です。

銀行カードローンでは、以下の条件を借り入れの対象にしています。

銀行カードローンの借り入れ対象

  • 満20歳以上65歳未満
  • 安定した収入がある
  • 保証会社の保証を受けられる

この条件であれば、パートでも十分に借り入れ条件を満たしており、一見すると、手軽に銀行でお金を借りられるように感じられます。

では、なぜ銀行カードローンの融資審査が厳しいのでしょうか。

自主規制で審査が厳しい銀行カードローン

最近の銀行カードローンは、金融庁から審査の厳格化を指導され、独自に自主規制を設定しました。

金融庁のHPでも下記のような記載があります。

金融庁では、銀行カードローンについて、多重債務の発生防止の趣旨や利用者保護等の観点を踏まえた適切な業務運営が行われているか、詳細な実態把握を進めるとともに、融資審査の厳格化を徹底し、業務運営の適正化をスピード感を持って推進しているところです。

引用元: 金融庁

銀行は、自主規制によって大変審査が厳しい内容となっており、社会的信用が高くないと融資を受けられません。

会社員や公務員であれば社会的信用が高いと判断されます。

しかしパートは、安定した収入があったとしても、社会的信用が低いと判断され、審査に通りづらい状況にあります。

借り入れ条件を満たしているからといって、気軽に申し込みをしても、審査に落ちると時間を無駄にしてしまいます。

絶対にお金を借りたいのであれば、確実性の高いカードローンの利用が懸命です。

パート主婦で借りるなら消費者金融

パート消費者金融

パート主婦でお金を借りるなら、消費者金融を選択するのがベターです。

消費者金融の借り入れ条件は、銀行とほぼ変わりありません。

パートでも、十分に借り入れ条件を満たしています。

消費者金融からお金を借りる場合も、銀行と同じように審査の通過が必要です。

ただし、消費者金融は貸金業法によって、具体的な融資方法が取り決められているほかに規制はありません。

銀行に比べて自主規制を敷いていない分、消費者金融は年収が少ない人への審査にも前向きになっています。

その証拠に、大手消費者金融は、ホームページで審査通過率を公表して、借りやすさをアピールしています。

例として、アコムの審査通過率を見てみましょう。

アコムでは、44.8%の審査通過率となっています。

ほかの大手消費者金融も大差ない審査通過率となっており、だいたい2人に1人が審査に通過しています。

ちなみに銀行カードローンの審査通過率は良くても20%程度です。

銀行カードローンと比べて、消費者金融は2倍以上の審査通過率であることがわかります。

借り入れ条件を満たしているのであれば、パートでもお金を借りられでしょう。

いくらまで借りれる?パートが借りれる上限金額

パートいくら借りれる

消費者金融の公式ホームページをみると、ほとんどが融資最高額800万円と表記しています。

しかし、パートが実際に借りられる金額の相場は、30万円程度です。

大手消費者金融の借り入れに成功した口コミを、参考にしてみましょう。

年齢
借り入れ金額
年収
利用目的
20代
5〜10万円
200万円未満
趣味・レジャー・旅費
20代
10〜30万円
200万円未満
商品・サービスの購入費
20代
5〜10万円
200〜400万円未満
反則金
30代
10〜30万円
200〜400万円未満
教育資金
30代
10〜30万円
200万円未満
医療費

年収や利用目的によって、借り入れできる金額に違いはありますが、30万円は借りられる見込みが高いです。

融資額は最高800万円と表記されているのに、実際にお金を借りられる相場が30万円では、少ないと感じる人も多いと思います。

パートでは、相場の30万円以上を借り入れできないのか、以下で検証していきましょう。

上限金額以上は借りれる?

消費者金融の借り入れ額は、利用者の他社借入を含めて「年収の3分の1まで」と法律によって定められています。

上限金額を上げたい場合は、年収を高くするしかありません。

例として、以下の場合をみてみましょう。

パート時給
労働時間
勤務数
他社借り入れ
Aさん
1,000円
8時間
月に20日
なし

上記の労働条件では、Aさんの年収は192万円になります。

消費者金融は、年収の3分の1までなら融資できるので、Aさんの上限金額は、64万円以下です。

では、Aさんに他社借り入れがあった場合、上限金額はいくらになるのでしょうか。

Aさんに、他社借り入れが40万円あった場合を想定します。

他社借入額は、上限金額より差し引かれますので、消費者金融から融資を受けられる上限金額は、24万円です。

パートの借り入れ金額相場の30万円以上を借りたい場合は、年収や他社借り入れの状況が鍵であるとわかります。

年収が高ければ高いほど、消費者金融の公式ホームページに表示される最高融資額800万円の融資も可能です。

しかし、パートの年収では、100万円に満たないのが実状ではないでしょうか。

初めてお金を借りる人で、他社借り入れがなければ、年収の3分の1まで最大限の借り入れが可能です。

勤務年数が短くても借りれる?

上述したように、消費者金融は年収により融資額を決定しています。

年収の見通しを立てるには、目安として、最低6ヶ月以上の勤務年数が必要です。

パートでもお金を借りれるとわかっても、肝心な勤務年数が短くては、お金を借りられないのではないかと不安に思う人は少なくありません。

勤務年数が半年に満たないからといって、申し込み時に嘘の申告をするのは、絶対にやめましょう。

申し込み時に勤務年数を偽ったとしても、バレる可能性が低いのは事実です。

しかし、万が一ばれると、契約違反になります。

契約違反になると、借りたお金の一括返済を求められるので、自分の首を絞めることになりかねません。

勤務年数が半年に満たない人は、希望融資額を低く申請することで、審査に通過しやすくなります。

旦那に内緒でお金を借りる方法

パート内緒

消費者金融を利用すれば、扶養内のパートであっても、旦那にバレずにお金を借りられます。

お金を借りることを旦那に相談できればいいのですが、なかなか言い出しにくいのが現実です。

消費者金融は、世間体に配慮した融資に長けている特徴があります。

申し込み時に以下の点を配慮することで、バレる可能性を最小限に抑えられます。

  • 連絡先を自宅ではなく、個人の携帯にする
  • 郵送物をなしにする

どうしても不安な人は、直接、消費者金融に問い合わせてみましょう。

電話では、オペレーターが丁寧に対応してくれます。

一部では、Web完結で申し込みのできる消費者金融がありますので、内緒でお金を借りたい人ほど、消費者金融は魅力的なのではないでしょうか。

実際に、内緒で借り入れする場合の具体的な手順については、以下のページを参考にしてください。

内部リンク 誰にもバレずに

即日でお金を借りれる消費者金融

パート即日

お金を今日中に用意しなくてはならない場合、消費者金融では、即日の対応が可能になっています。

銀行カードローンの最短融資時間が翌日なのに対して、消費者金融の融資時間は、最短60分です。

スピード融資は、消費者金融の圧倒的な強みといえます。

ではなぜ、銀行と消費者金融の融資スピードに大きな差があるのでしょうか。

その答えは、消費者金融の審査スピードにあります。

消費者金融は、作業を簡易化するため、コンピューター審査を取り入れています。

コンピューターの高速処理によって、消費者金融は、最短30分の審査スピードを実現できています。

急いでいるときこそ、消費者金融の利便性の高さを利用してみてはいかがでしょうか。

-お金を借りる条件

Copyright© 今すぐお金を借りるための選択肢!即日で素早く借りたい人向けに元銀行員が解説 , 2019 All Rights Reserved.