消費者金融で借りる

アコムでお金を借りるのって簡単?審査条件と借入方法をまるっと解説

更新日:

「どこでお金を借りよう」と迷ったとき、多くの人が「アコム」を思い出しますよね。

アコムは、1978年に設立されてから、カードローン事業や海外金融事業などを展開し、現在では153万人を超える人が利用している大手消費者金融です。

テレビで見ない日はないほどアコムのCMが放送されているので、知名度も高く、アコムでお金を借りようと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では管理人がアコムで実際に借りてみた経験を元に、審査お金の借り方を解説していきます。

管理人
働き始めて2ヶ月の人でも、審査に通ることができるかどうか調査をしました。

アコムはこんな人向け!

 

アコムは、次のようなかたにおすすめです。

アコムはこんな人におすすめ

  • パートやアルバイトの収入のみ
  • 学生だけどお金が必要
  • すぐにお金を借りたい

アコムは即日入金のサービスがあり、今すぐにお金を借りたい人には最適です。

ネット契約があり操作も簡単で、初めて借り入れをする人の申し込みがしやすいのが特徴です。

在籍確認の電話も個人の名前でかけてきてくれるので、周りにバレにくく安心です。

管理人
周りにバレたくないパートや学生のかたは、アコムを選んでおけば間違いなしですよ。

基本情報

アコムでは、楽天銀行で口座を持っている場合、24時間いつでもお金を振り込んでもらうことが可能です。

アコムのカードを作っておけば、最短1分で振り込んでもらうこともできるので、スピーディーに借り入れができます。

気になるアコムの基本情報は、以下のとおりです。

融資可能金額 1万円〜800万円 金利 3.0%〜18.0%
審査時間 最短30分 年会費 無料
借入までにかかる時間 最短1分 申込方法 電話・来店・ネット・郵送から選択

最短30分で審査の回答が通知されるので、他社の消費者金融よりも早く手続きを終えることができます。

管理人
アコムなら、30日間金利が無料で、利息0円で借り入れができます。

アコムでお金を借りるための条件は?審査が甘いって本当?

現在は、賃金業法により借入をできる条件が定められているので、どこの金融機関でも審査を甘くするのは難しいようです。

貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる

引用元: 金融庁

消費者金融は、こののような賃金業法で定められた内容を遵守しなければいけません。

お金を借りるためには、賃金行法とアコムの借り入れ条件を満たすことが最優先といえます。

アコムが公式で提示している貸付条件は、以下の通りです。

貸付対象者:20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

引用元: アコム公式ホームページ

公式ホームページを見ただけでは、具体的な条件がわかりません。

「安定した収入」「当社基準」とはどのようにクリアしたら良いのか、次章でわかりやすく解説します。

アコムの貸付条件詳細

アコムの貸付条件の具体的な内容は以下の通りです。

  • 20歳以上69歳未満
  • 現在、在職している
  • 月に1回以上の安定した収入がある
  • 過去5年以内に、クレジットカードや携帯の使用料金等の支払いが遅延していないこと
  • 他社金融機関で、多額の借り入れをしていないこと

※アコムの融資限度額は、年収の3分の1までとなっています。

年収は、源泉徴収票の左上に記載してある「支払金額」を確認してください。

源泉徴収票の画像

なお、住宅ローンや自動車ローン、銀行のカードローン、クレジットカードでの買い物は借り入れ総額に含まれません。

アコムの公式サイトに記載してある「当社基準」の内容は、公表されていません。

とはいえ、金融機関とのトラブルなどを抱えていない限り、ほとんどの場合借り入れは可能です。

借り入れの条件をクリアしておくことが、必須といえます。

管理人
消費者金融にはそれぞれ「特徴」があるので、申し込みをする前に把握しておくと審査でも役に立ちますよ。

アコムの特徴

    • 学生や、アルバイト、パート、派遣社員でもOK
    • 在籍確認あり。虚偽の申請をしたり、休職中や退職後だとアウト
    • 一定期間収入がないと、安定した収入がないと判断される
    • 全ての借入情報は、信用情報機関で確認されるので、多額の借入があると審査落ちしてしまう

20歳以上なら学生でも申し込める

アコムは、20歳以上でアルバイトなどによる収入があれば、学生でも借り入れをすることができます。

「友達と旅行にいきたい」「急な出費で困った!」そんなときに活用しやすいのが、カードローンです。

ただし、お小遣いは収入に含まれないのでご注意を。

926pv
無職がお金を借りるなら?ニート・失業中でも100%借り入れできる方法

お金を借りたくても、「働いていなければ借りられない」と思っているかたは多いのではないでしょうか。 無職には、様々なケースがあります。 ニート 失業者 学生内定者 専業主婦 年金受給 いずれも仕事につい ...

続きを見る

パート・アルバイトでも安定した収入があれば借入可能

正社員でなくても、借り入れはできます。

パート、アルバイトなど、在職中で毎月一定の収入を得ていれば問題ありません。

一定の収入とは、毎月5万円以上の収入が2〜3ヶ月続いている状態のことです。

一方で、1週間しか働いていなくても審査に通ったケースはあります。

これは非常に稀なケースなので、申し込み前には2〜3ヶ月分の給与明細などを準備しておくと良いです。

自分の年収を知っておくと、いくら借りられるかおおよそ把握ができるので、希望金額も決めやすいですよ。

管理人
働き始めて2ヶ月の人に申し込みをしてもらったところ、給与明細の提出で審査に通ることができました。

無職はもちろん、専業主婦や年金受給者も借入できない

収入のない専業主婦や無職の人の破産が続いたため、総量規制が制定されました。

この総量規制により、収入のない人は借入をすることができません。

また年金受給者は、高齢であるという理由から返済が難しいと思われてしまい、審査に通過しない可能性があります。

しかし専業主婦でも、配偶者に安定した収入があり、同意書がある場合は借り入れができるケース(配偶者貸付)もあります。

数ある消費者金融の中でも、ベルーナノーティスは配偶者貸付に対応していて、女性や年配のかたに人気です。

理由を聞かれたらどうやって答える?解答例を紹介!

カードローンの審査のひとつで、「借入金の使用用途」を答えなければなりません。

返済の信用を失う回答は、審査落ちの対象となってしまうので、実際に通りやすい解答例を知っておくと有利です。

  • 親族の結婚式が控えている
  • 週末に家族で旅行にいくので、費用に余裕が欲しい
  • 子供が入学金にあてたい

「旅行」や「冠婚葬祭」は、継続的でなく一時的に金銭が必要なイベントです。

金銭が必要なのは、一時的であると思わせることで、「慢性的に浪費しているのではないので返済能力がある」と判断され、審査に通りやすくなります。

続いて審査に落ちてしまう人の解答例を紹介します。

  • パチンコ、競馬に使いたい
  • 投資をしたいのでまとまったお金が欲しい
  • 他社の債務返済が間に合わない

このように返済に計画性のない人は、ほぼ審査に落ちてしまいます。

使用用途を答える際には、嘘でも通りやすい用途を答えておいたほうが賢明です。

しかし、申し込み内容に虚偽の申請があると審査落ちしてしまうため、嘘をつくのはあくまで「使用用途」だけにしておきましょう。

「3秒診断」をやってみよう

アコムには、事前に借り入れ可能かチェックできる「3秒診断」があります。

年齢・年収・カードローン他社借り入れ状況の3つを入力して、診断開始のボタンをポチッとするだけで完了なので簡単です。

実際に診断してみたところ、本当に3秒で終わります!

アコム3秒診断の画像

ちなみに管理人(年収400万円)は「借り入れできる可能性が高いです」と表示されました。

他社からの借り入れがあっても申し込みができるので、借り入れしようか迷っている人はぜひ診断してみてください。

管理人
そのままインターネットで申し込みできて、初心者でもわかりやすい仕様になっています。

アコムでお金を借りる流れ 〜申し込みから借り入れまで〜

アコムカードの画像

消費者金融で借り入れをするのは、正直めんどくさいイメージを持っているかたも多いのではないでしょうか。

アコムなら、申込から借入までのステップがとても簡単でスピーディーです。

申し込み

申し込みには、選べる4つの方法があるのがアコムの特徴です。

インターネット・電話・自動契約機・郵送の中から、自分に合わせた方法で気兼ねなく借り入れができます。

必要書類の提出

申し込みをする際には、以下の書類を事前に用意をしておくとスムーズに契約ができます。

本人確認書類(運転免許証・個人番号カードいずれか)
収入証明書(借入希望額が50万円を超える場合のみ)
口座番号の記入及び届出印を押印した申込書(口座振込を希望する場合のみ)

在籍確認

申し込みが終了したあと、審査の過程で自宅や職場にアコムから電話がかかってきます。

在籍確認は、虚偽の職種や勤務先を見抜くために必要な手段です。

アコムの在籍確認は、プライバシーが侵害されないように徹底されているので、周りにバレることはありません

在籍確認の電話では、アコムの社名は出さずに担当者の個人名でかけてきてくれます。

「電話がかかってきて誰かにバレたら困る!」と思っている人も安心してください。

本審査通過

本審査が終了すると、通知が届きます。

通知方法は、申し込みをした方法によって異なりますのでご注意ください。

申込方法 審査通知方法 特徴
インターネット メール 書類の不備などの確認は、電話がかかってくる
窓口・自動契約機 その場で 全てその場で完結
電話 その場で 全てその場で完結
郵送 電話 書類の不備などの確認は、電話がかかってくる

すぐに借入可能

WEBで申し込みをした人は、審査に通った時点から最短1分で借り入れができます。

カードがなくても、スマホから振込申し込みをすればATMに向かわなくても自動的に自分の口座に借入金が入ります。

もちろん、カード発行で申し込みをした人がカードが届く前にキャッシングをすることも可能です。

今すぐにお金が欲しい人にとって、手早い対応はありがたいですね。

管理人
アコムの即日融資は業界の中でもトップクラスで早く、高水準です。

最短30分で審査結果がわかる

アコムは、最短30分というスピーディーな審査が魅力です。

手続きの際に不備がなければ、速やかに融資を受けられます。

しかし、100パーセント審査が30分で終わるわけではありません。

管理人が勤めていた銀行では、カードローンの審査が最短1時間で終了することを謳っていました。

しかし、これは「最短」の話であり、書類の不備や在籍確認が取れないなどのトラブルが発生すると、時間延長の原因となります。

審査に半日から1日かかってしまうケースもあるので、注意しましょう。

即日融資してもらうためにはタイミングが重要

申し込みのタイミングを間違えてしまうと、即日入金してもらえません。

初回申し込みの場合、平日のお昼12:00までに申し込みができれば、口座振込での即日融資が可能です。

口座での振込融資に間に合わなかった場合や、土日・祝日に即日に融資を受けたい場合は、インターネットで事前登録をして、自動契約機「むじんくん」でカードを発行しましょう。

アコムの営業時間は21:00なので、1時間前の20:00までに申し込みをしておくと安心です。

営業時間外に申し込みをしても、カードの発行はできません。

また20:00までに申し込みをしても、混雑状況などにより翌日に繰り越される場ありもありますので注意してください。

アコムのカードは年会費無料で、作っておいて損はありません。

事前の作成をしておくと、いざというときに速やかに借り入れができて便利です。

融資スピードについての口コミを紹介

アコムでは、融資までどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

実際のユーザー評価を見ていきましょう。

38歳/会社員/男性/自動契約機むじんくんで申し込み

はじめて利用しましたが、個室で申し込みができて、人に見られずにスムーズに操作ができた。
思っていたよりは時間がかかったが、その場でカードを受け取ることができて、その日のうちに融資を受けることができてよかった。

29歳/パート/女性/インターネットで申し込み

公式のサイトで、申し込みをしました。書類に不備があり審査時間に多少影響しましたが、1時間程度で終わりました。そのあとすぐに入金してもらえて良かったです。

56歳/会社員/男性/郵送で申し込み

家に持ち帰ってから申し込みをしました。送られてくる書類と審査に一週間ほどかかりましたが、ゆっくり妻と相談して決めることができました。

急ぎではなかったので、いざという時に使おうと思います。

28歳/アルバイト/男性/自動契約機むじんくんで申し込み

インターネットで事前登録をしてから、むじんくんで申し込みをした。

事前登録をしていたおかげで、操作もすぐに終わった。

口コミを見ると、「アコムは借り入れまでの時間が早い」という意見が全体の75%を占めていました。

管理人もアコムで申し込みをしましたが、40分ほどで融資を受けられました。

アコムでお金を借りる方法は4パターン!いちばん早く現金を用意するやり方は?

アコムでいちばん早く現金を用意するには、インターネットで申し込みをしましょう。

4つの申し込み方法の中から自分に合わせた方法を選ぶことができますが、インターネットなら、24時間受付で即日融資をしてもらえるのでおすすめです。

その他の申し込み方法では、融資スピードは落ちるもののネット慣れしていない人や初めて融資を受ける人でも申し込みしやすい内容となっています。

申し込み方法と、その特徴は以下の通りです。

申込方法 特徴
インターネット インターネット完結、スマホでもOK。来店不要。即日融資可能。
窓口・自動契約機 最短30分でカード発行。平日20:00までの契約で即日融資。
電話 24時間365日対応。ネット慣れしていなくても分かりやすい。
郵送 来店ができなくても申込ができる。じっくり考えられる。

インターネット申し込みがおすすめ

インターネット申し込みなら24時間受付可能で、即日融資もしてもらえるのでおすすめです。

審査だけ通しておけば、あとは24時間365日、最短1分で振り込みしてもらえます。

またカードを作ると、借りたいときにすぐに融資してもらえるので安心です。

急な出費があるとき、すぐ借りられるのは助かりますよね。

年会費は無料なので、とりあえず審査に通っておくことをおすすめします。

家族や職場にバレたくない!郵送物や在籍確認はある?

借り入れをする際に心配なのが、「借金をしていることがバレてしまうこと」です。

どこの金融機関でも郵送物や在籍確認はありますが、アコムは周囲にバレないように配慮がされています。

また郵送物を自動契約機で受け取れば、自宅に送られることを回避できるので、家族バレもしにくいのが特徴です。

管理人
ちなみに管理人があえて郵送物を送ってもらったところ、送り主は「ACサービスセンター」になっていてアコムだとはわからない仕様になってました。

むじんくんで受け取りをすれば郵送物が回避できる

自動契約機(むじんくん)で契約すると、申し込み時に契約書とカードの受取方法を選択できるので、自宅に郵送されるのを防ぐことができます。

一方、インターネットや電話などでの申し込みの場合、契約書やカードは自宅へ郵送されてしまいます。

しかし自宅へ郵送されても送り主の名前は「ACサービスセンター」となっており、バレにくくなっています。

管理人
むじんくんで契約をすると、カードはその場で発行してくれるのですぐにキャッシングが可能ですよ。

在籍確認は配慮されているからバレない

在籍確認の際、アコムはプライバシー遵守に努めています。

アコムという社名を一切出さず、個人名で電話をかけてくれるので、会社に電話がかかってきてもバレる心配はありません。

事前に「子供の関係で電話がかかってくる」「近所のかたから電話がかかってくるかも」と念押しをしておくとさらにバレにくくなりますよ。

管理人
管理人が在籍確認を受けたとき、本当に「〇〇と申しますが、△△さんいらっしゃいますか?」と個人名で電話をかけてきてくれました。

契約から30日間の無利息期間がある!実質金利0円での借入も可能

アコムで借り入れをすると、初回の申し込みの場合、30日間金利0円のサービスがあります。

このサービスを利用した場合、30日以内に返済をすれば、金利は発生しません。

ただし、アコムでの契約がはじめてであることと、返済期日「35日ごと」で契約することが条件になっているので注意が必要です。

無利息期間が過ぎてしまったら?

無利息期間が過ぎた後も返済が続く場合、残高に対して返済期日までの日数分の通常金利がかかり、利息が計算されます。

利息は、利用日数分だけを返済する日数計算式となっています。

日数計算式は、以下のように計算されます。

借入残高×借入利率÷365日(うるう年は366日)×利用日数=利息

借り入れ利率は、契約極度額に応じて決定します。

契約極度額 適用金利
1万円〜99万円 7.7%〜18.0%
100万円〜300万円 7.7%〜15.0%
301万円〜500万円 4.7%〜7.7%
501万円〜800万円 3.0%〜4.7%

最高金利が適応された場合の計算例は以下の通りです。

10万円借りたときの利息(30日間利用で適用金利18.0%の場合)
      • 10万円×0.180÷365日×30日=1479円
100万円借りたときの利息(30日間利用で適用金利15.0%の場合)
      • 100万円×0.150÷365日×30日=12328円
200万円借りたときの利息(30日間利用で適用金利15.0%の場合)
      • 200万円×0.150÷365日×30日=24657円

実際に計算してみると、利息はそれほど高くならないことがわかります。

アコムは借入金額が多くなるほど、最高金利が下がるので返済も無理なくこなせます。

アコムでお金を借りるときに必要なもの

「今すぐお金がほしい」と思っても、必要なものがそろっていないと、申し込みができません

事前に、必要書類をチェックしておきましょう。

申し込みに必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類

運転免許証(交付されていない人は、顔写真付きの個人番号カードかパスポート

※顔写真付きの本人確認書類がない場合は健康保険証と併せて住民票・納税証明書など

  • 源泉徴収票・給与明細書・所得証明書・市民税県民税決定通知書のいずれか

※収入証明書は、対象者のみ必要となります。

「アコムでの借り入れ希望額が50万円を超える場合」

「アコムと他社の借り入れ額が併せて100万円を超える場合」

どちらにも当てはまらないかたは、収入証明書の用意は不要です。

  • 口座番号の記入及び届出印を押印した申込書

※口座振替を希望する場合は、別途申込書が必要です。

口座番号の記入と届出印を押印したうえで、窓口か郵送にて提出

おまとめローンなら年収の3分の1以上で融資してもらえる

アコムには、返済金額が大きくなってしまっても、サポートしてもらえる借換え専用ローン」があります。

複数の金融機関からのローンを抱えていたり、年収の3分の1以上借り入れたい人向けのサービスです。

管理人
他者からの借り入れがあってもひとつにまとめてくれるので、返済はアコム1社だけでOK

総量規制の対象にならない?

総量規制とは、多額の負債を抱え、破綻してしまう人達を守るためにできた法律です。

具体的には、利用者の収入の3分の1以上の金額は借り入れができない状態になります。

アコムは総量規制の対象なので、カードローンで借り入れをする場合、他社の借り入れも含めて年収の3分の1以上は借り入れをすることができません。

しかし、アコムの中でも借換え専用ローンなら、総量規制の対象にならないので、複数のローンの返済に追われても融資をしてもらうことができます。

アコムでお金を借りるデメリットはないの?

アコムでお金を借りるデメリットは、全くないわけではありません。

アコムは総量規制の対象なので、借り入れ金額が増えれば増えるほど他社のローン申し込みなどは制限されてしまいます。

家を買ったり、車を買ったりするときに、デメリットとなる可能性があります。

借入金額があまりにも大きいとローンが組めない

他社と合算した借り入れ金額が多かったり、遅延した回数が多かったりすると、新しくローンが組めなくなります。

金融機関は、「信用情報機関」で借り入れ状況を確認することができます。

金融事故の記録がある場合、住宅ローンや自動車ローンの審査に落ちてしまう可能性があるので、借り入れの際は注意しましょう。

借り入れ状況や契約内容、返済・利用状況などのことを「信用情報」といいます。

信用情報は全て「信用情報機関」に5年間記録され、金融機関はそれを確認することができます。

信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

引用元: 日本信用情報機構

ローンの返済や携帯料金の支払いなどで遅延があると、「金融事故」として記録され、審査に落ちやすくなってしまうので気をつけましょう。

ポイント

信用情報をできる範囲で綺麗にすると効果的!申し込み前に遅延金を支払っておくと有利になります。

返済もかんたん!アコムで借りたお金を返す方法

アコムの返済方法や返済額は、事前に確認できます。

公式HPには、返済シミュレーションや返済早見表などのサービスがあり、借り入れ前の不安を解消できます。

複数の返済方法があるので、無理のない返済方法を選択しましょう。

「毎月の返済金額が多くなりそう」「返済期日が給料日前だと困る」という人には必見です。

返済シミュレーション

借入希望金額・借入利率を入力すると、毎月の返済金額や回数を計算してくれるシステムです。

いくらまで借り入れをしようか、悩んでいる人にオススメです。

返済早見表

借り入れ金額・返済期間・利率・回数ごとの毎月返済額を、すぐに確認できるシステムです。

パッと見ただけで確認できて、分かりやすいのが特徴です。

返済方法①35日ごと

初回契約日の次の日から、35日目が期日となる支払い方法です。

選択すると、初回契約の場合、最大30日間金利が無料になります。

35日以内であれば、いつでも返済が可能です。

返済方法②指定日支払い

毎月、決まった支払日を指定できる方法です。

「給料日の翌日に返済したい」という人に、オススメです。

返済日の15日前に入金すると、追加入金扱いになってしまうので注意してください。

返済方法③口座振替

毎月6日に、口座から自動で引き落としができる方法です。

ATMに振込みに出向かなくても、返済ができます。

毎月、忘れずに返済することができます。

返済方法④インターネット返済

金融機関口座から、アコムへの返済をネットで完結できる方法です。

「返済期日が今日だった!」というときでも、ATMに行かずに入力ひとつで返済をすることができます。

振込手数料無料で、24時間対応、土日祝日でも返済が可能なので便利です。

ただし、この返済方法を選択するには、事前にアコムでインターネット返済が可能な金融機関で、「インターネットバンキング」の契約をすることが必要です。

アコムはすぐに借り入れができる!

アコムのカードローンは、初心者でも分かりやすい仕様となっており、借り入れがしやすいシステムになっています。

申し込みや審査も、業界トップレベルでスピーディな内応をしてくれるので、借りる側としてはありがたいところです。

しかし、借り入れがしやすいことで、想像を超える負債額まで借りてしまう危険性も兼ねています。

どの金融機関で融資を受けても、リスクを背負うということを忘れないように注意してください。

緻密に計画を立てたうえで借り入れをし、有意義な生活を送りましょう。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件で選ぶ

職業で選ぶ

審査時間で選ぶ

借入額で選ぶ

-消費者金融で借りる

Copyright© 今すぐお金を借りるための選択肢!即日で素早く借りたい人向けに元銀行員が解説「cci-nenkin.jp」 , 2019 All Rights Reserved.